CoD DMZ:初心者ガイド

CoD DMZ 初心者ガイドアイキャッチ Cod Warzone2

Call of Duty Warzone2.0でDMZというモードが登場しました。

本ページではこのDMZの基本情報について記載します。

スポンサーリンク

DMZとは

まず、DMZとは何かについてです。

DMZはCall of Dutyシリーズの新しいゲームモードとなっています。

プレーヤーはアルマズラ地域で活動する派閥のメンバーとしてプレイします。

そのアルマズラ地域には他のプレーヤーに加えて、AI戦闘員が大量に存在しています。

それらの敵を倒したり、他のプレーヤーと協力したりして、エリアからの脱出を目指すゲームとなっています。

ゲームの設定

Call of Duty DMZをプレイする前に、ゲームの設定を行っていない方は、是非事前に設定をされることをお勧めします。

何故なら、設定次第でゲームを有利に進める事が出来るためです。

特にコントローラーのボタン配置や、視野角、リロードボタンの設定は後で変更すると慣れるまでに時間がかかるので、ダウンロードして開始直後に設定するのが良いと思います。

ところで設定項目が沢山あって、どれを変更したら良いかわからない場合は、以下の記事を参考にして頂ければと思います。

装備の準備

CoD DMZ 初心者ガイド(基本設定)

まず最初に、出撃前に装備を整える必要があります。

そのために、真ん中上部にあるメニュータブを「武器」に変更してください。

そうすると、画像のように3か所の所持品メニューが出ます。

①キルストリークなど

①の装備は現在のところ変更が出来ません。

ここには、アーマーキャリア、ガスマスク、キルストリーク、自己蘇生の4つを持っているかどうかが表示されます。

これらは前回のマッチで獲得した状態で脱出に成功すると、自動的に次のマッチに引き継がれます。

②バックパック

ここにはバックパックの大きさが表示されます。

さらに、予めバックパックに持ち込む鍵を設定することが可能です。

この鍵はアルマズラ地域の各所にあるロックされたバッグや扉を開ける事ができる物です。

凄まじく種類が豊富のため、種類と場所は別途記事を書きたいと思います。

③武器

ここでは出撃時に持ち込む武器×2、タクティカル、リーサル、フィールドアップグレードを指定することが出来ます。

まず、プレーヤーは武器を最大で2つ持って出撃することが出来ます。

その武器は大きく分けて、保証武器と密輸品の2種類存在しています。

特に保証武器は、自分が好きな武器に自由にアタッチメントを装備することが出来ます。

そのためカスタムした武器を持ち込むことで、アルマズラ地域での活動がやりやすくなります。

しかし、保証武器を持ち込んだ状態で脱出に失敗すると2時間の間、再度使用することが出来なくなります。

そのため、保証武器を再度使うためには2時間待つ必要があります。

ただし、次回以降のプレイでお金やアイテムを集めて持ち帰ることにより、その待ち時間を短縮させることが可能です。

次に、もう一つの持ち込み可能武器である密輸品についてです。

こちらは、DMZを始めた段階でいくつか持った状態となっています。

この密輸品の武器は、持ち込んで脱出に失敗すると、もう二度と手に入らない物となっています。

もしお気に入りの密輸品武器を持ち込む際は慎重に脱出をしたいところです。

ただ、普通の密輸品武器はAI戦闘員を倒したり、エリア内にあるサプライボックスを開けると比較的簡単に手に入るので、ガンガン持ち込んでも大丈夫です。

④装備

タクティカル

タクティカルはスモークを焚いたり体力回復を早めたりと、戦術的にサポートしてくれるアイテムです。

選択肢にある物は毎試合持ち込みが可能となっているので、必ず装備していきましょう。

おすすめはスティムかスモークになります。

DMZではダメージを負った状態からの体力回復が遅いです。

そのため、複数のAI戦闘員と戦う場面で、体力が少なくなった際にスティムを使うと即座に回復することが出来ます。

そうすることで窮地を逃れたり、連戦することが可能となります。

一方で、DMZでは脱出ポイントが限られており、そこで他のプレーヤーと遭遇することがあります。特に、周りに障害物が少ない脱出ポイントの場合、格好の的になります。

そんな時にスモークがあれば、目くらましをして、その隙に脱出が可能となるので便利です。

リーサル

リーサルは相手にダメージを与える事ができるアイテムです。

こちらも選択肢にある物は毎回持ち込んでも無くならないので必ず装備してください。

おすすめはセムテックスか投げナイフです。

セムテックスは狙ったところにくっつけて爆発ダメージを与える事が出来ます。

特に盾を持ったAI戦闘員に対しては、セムテックスをくっつけるだけで倒すことが出来るのでおススメです。

投げナイフは、もし保証武器が使えず、密輸品武器が無い場合に最初にAI戦闘員を倒す際に重宝します。

フィールドアップグレード

フィールドアップグレードは弾薬の補充やカメラによる敵のマーキング等、様々な面でサポートしてくれる装備です。

DMZでは大量のAI戦闘員と戦うケースが多いので、基本的にはミューニションボックスを持ち込んで、いつでも弾薬補充が出来るようにしておくと便利です。

尚、このフィールドアップグレードはアルマズラ地域で設定画面には無いものを獲得することが出来ます。

例えば、リバイブピストルやアーマーボックス等がそれにあたります。

それらのフィールドアップグレードを持ち帰ると、準備画面でも装備した状態になります。

ここで注意なのが、持ち帰った物を予め存在しているミューニションボックス等に変更してしまうと、再度設定することが出来なくなります。

やっぱりリバイブピストルを持っていこうって思った時には既に遅いので覚えておくと良いと思います。

任務を決める

CoD DMZ 初心者ガイド(任務の選択)

DMZでは多くの契約というものが存在しています。

その契約をクリアすることで、様々な報酬を受け取ることが出来ます。

特に、クリアで得られる経験値が大きいので、レベル上げにもなります。

この契約は最初に3つセットされていますが、クリアすると別の契約をセットしないと、それ以上進むことが出来なくなります。

そのため、出撃前は忘れずに契約を選ぶようにしてください。

尚、契約の一覧と攻略のポイントはこちらの記事を参照してください。

参考:CoD DMZモードのミッション一覧

出撃人数を決める(ソロ・デュオ・トリオ)

CoD DMZ 初心者ガイド(スクアッド補充オフ)

現時点で、DMZは最大で3人パーティで出撃することが可能です。

もし、一人でソロモードとしてプレイしたい場合は、スクアッド補充をオフにしてください。

そうすることで、個人でアルマズラ地域に出撃することが出来ます。

しかし、他プレーヤーは3人パーティの可能性があるので、戦闘には十分注意が必要です。

尚、友達と二人で出撃したい場合も、パーティを組んだ状態でスクアッド補充をオフにしてください。

アルマズラ地域で楽しむ

CoD DMZ 初心者ガイド(アルマズラ地域で楽しむ)

これまでは準備について記載してきましたが、しっかり準備が出来たら「展開」ボタンを押してアルマズラ地域に出撃します。

そして、AI戦闘員と戦って武器レベルを上げるのも良し、契約のタスクを進めるのも良し、ミッションを実施するも良しと広大なアルマズラ地域で自由にプレイすることができます。

ただし、基本的にはエリアからの脱出が目的になります。

そのためには、マップを開いて非常口マークの場所に行く必要があります。

CoD DMZ 初心者ガイド(脱出マーク)

そして、脱出用のヘリコプターを呼んで、待機します。

この時に、他のプレーヤーやAI戦闘員に倒されないように注意が必要です。

その後、ヘリコプターが到着したら、乗り込んで飛び立てば脱出成功です。

エリアで調達できる装備を整える

武器や装備を調達する

CoD DMZ初心者ガイド(サプライボックス)

DMZの世界では様々な場所からアイテムを獲得することが出来ます。

例えば上の画像の様なサプライボックスや、建物内の冷蔵庫や棚、壁にかかった服などに様々なアイテムが入っています。

尚、それぞれ入っているアイテムには傾向があります。

トイレの鏡の裏には歯磨き粉やスティム、冷蔵庫には酒や非常食などです。

その傾向を把握しておくと、任務攻略の助けになるはずです。

ちなみに、武器は大きなコンテナや上記のようなサプライボックスから出る事が多いので、武器を探している場合はそれを優先的に探してください。

アーマーベスト

CoD DMZ初心者ガイド(アーマーベスト)

DMZでは防御力を上げるアイテムとしてアーマーが存在します。

アーマーは1枚あたり50のダメージを防いでくれます。

そして、最大で3枚のアーマーを装備することが出来るので、実質的に150のHPを追加する事が出来ます。

ただし、Warzone2.0やDMZの世界にはアーマーベストという概念があります。

そして、2プレートアーマーベストや3プレートアーマーベストを装備することで、2枚以上のアーマーをつけることが出来ます。

アーマーベストが無い状態では1枚のアーマーしか装備できません。

そのため、1枚のアーマープレートを装備した状態では、敵プレーヤーはもちろん、AI戦闘員にすら負ける可能性が高くなります。

なので、出来るだけ3プレートアーマーベストを装備した状態で探索することが望ましいです。

バックパック

CoD DMZ初心者ガイド(バックパック)

DMZモードではアル・マズラ地域の色んなところに行って、物資を獲得し、売却して資金を増やしたり、派閥任務を攻略するために運んだりする必要があります。

そのために必要なのがバックパックとなります。

最初から持っているバックパックは一番小さいもので5つの物資を格納できます。

その他に、武器1つとアイテムが7個入るバックパック(中)や武器1つとアイテムが9個入るバックパック(大)が存在します。

それらのバックパックはアル・マズラ地域の色んな場所で発見できます。

派閥任務によってはバックパック(中)以上ないとクリアできない物もあるので、積極的に探すことをお勧めします。

DMZの制限時間について

CoD DMZ 初心者ガイド(制限時間)

DMZの1試合のプレイ時間は25分+8分の合計33分が最大となっています。

まず、DMZのマッチに展開すると、画面左上のミニマップの下に残り時間が表示されます。

これが最初は25分からカウントダウンが始まります。

その後、残り時間が0秒になった時点で、放射能エリアが広がり始めます。

CoD DMZ 初心者ガイド(放射能エリアの広がり)

この様に、初期の放射能エリアの場所からゆっくりとマップ全体に同心円状に放射能エリアが広がっていきます。

この時間が8分となっています。

そのため、最初の25分が過ぎても少し余裕があることを覚えておくと焦らなくて良くなります。

尚、放射能エリアが初期の脱出地点を全て飲み込んでしまった場合、第4の脱出ポイントがマップ端に出現します。

そのため、実質的にそこが最終チャンスになります。

ちなみに、最終チャンスの場所は、自動で最終便のヘリコプターがやってきます。

そして、カウントダウンが始まり、その最終便に乗れなければ脱出失敗となります。

また、最終チャンスなので、脱出便は残されたプレーヤー全員で1機しかありません。

この便は同じパーティーメンバーが全員乗ってもカウントダウンが短縮されることはありません。

そのため、後から来たプレーヤーに倒されないように注意しましょう。

最後に

DMZモードは未だ発展途上です(執筆時点でβバージョン)。

そのため、今後はEscape from Tarkov(タルコフ)やThe Cycle:Frontierのようなゲームの良いところを取り入れつつ、CoD風の発展を遂げてくれると期待しています。

本サイトでは、DMZの攻略情報についてもどんどんアップデートしていきたいと思いますので、参考になれば幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

尚、CoD MW2の攻略情報は以下のページにまとめています。

是非参考にしていただけると幸いです。

CoD MW2 : 強武器カスタムや各種設定などのまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました