CoD Warzone : この武器使える?使えない?H4 BLIXEN

H4BLIXEN-eyecatch Cod Warzone

シーズン3.5(リローデッド)で追加されたH4Blixen(SMG)を確認していきたいと思います。

Vanguardでは正直強くない武器でしたが、Warzoneではどうなのか?

スポンサーリンク

H4 BLIXENのおすすめカスタム

H4BLIXEN-custom
  • マズル:リコイルブースター
  • バレル:ベリストレム17″F3
  • サイト:スレートリフレクター
  • ストック:ヨンソンスケルトンCR-10
  • アンダーバレル:M1941ハンドストップ
  • マガジン:7.62ゴレンコ54ラウンドドラム
  • 弾薬:亜音速弾
  • リアグリップ:ポリマーグリップ
  • Perk:完全主義者
  • Perk2:クイック

SMGに関しては、マズルはいつもどおり火力に直結するリコイルブースターがおすすめです。

マズルに関しては、ベリストレム17″F3が反動制御を大きく強化できるのでおすすめです。ダメージ重視でヨンソン9″RMKを付けるケースもあるかもしれませんが、反動が大きくなりすぎるので個人的にはおすすめしません。

サイトは好きなものでOK。

ストックに関しては、ヨンソンスケルトンCR-10を使っています。これも反動制御を強化するためです。

アンダーバレルとリアグリップも反動制御を強化するためM1941ハンドストップポリマーグリップを付けています。

PERKも反動制御を強化するため完璧主義者、PERK2は機動力強化でクイックがおすすめ。

マガジンに関しては、7.62ゴレンコ36ラウンドマガジン7.62ゴレンコ54ラウンドマガジンの二択になります。同じ小口径弾ですが、能力が大きく異なります。36ラウンドマガジンは胴体ダメージを強化することができ、54ラウンドマガジンはヘッドショットダメージを強化できます。キルタイムだけを見れば胴体のほうが強いと思いますが、36発しかないので、7.62ゴレンコ54ラウンドマガジンを使っています。

これでキルタイムは以下のとおりです。

  • 体力300
    • 16mまで615ms
    • 16mから25mまで740ms
    • 25m以降は950ms以上
      ※ちなみに36ラウンドマガジンの場合は全てのレンジで100msずつ速くなります。

キルタイムから分かるとおり、かなり圧倒的な火力になっています。今回は54ラウンドマガジンを使っているのでヘッドショットが強化されています。16m以内の場合フルアーマー(体力300)の敵をヘッドショット4発(300ms)でキルすることができます。このカスタムは反動制御にかなり振っており、ほぼ無反動になっています。そのためヘッドも狙い易くなっています。正直現在の環境においては環境破壊武器といっても過言ではないレベルで「使える」武器だと思います。

最後に

H4BLIXENは低反動な上、圧倒的な火力を持っているSMGになっています。今回は7.62ゴレンコ54ラウンドマガジンを使ったカスタムを紹介していますが、7.62ゴレンコ36ラウンドマガジンを付けると、さらに圧倒的な火力を出すことができます。どちらもWarzoneでは「使える」武器だと思いますので、是非使ってみてください。

では明日以降も片っ端から確認してまとめていきますので、参考にして頂けたらと思います!

FPSゲームは使用する道具が大事です。
ディスプレイ:最近購入したディスプレイです!色合いがはっきりし、描写も滑らかでかなり視認性が良くなります。(もっと高いのもありますが、コスパ的にはこれで十分です)

フリーク:スティックに高さを出すことでエイムの微調整をし易くできます。これはそれほど高価なものではないので、ぜひ一度試してみてください。

その他、Vanguardの強武器や設定、おすすめのPerkなどに関する情報も下記に掲載しております。

こちらもご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました