CoD Warzone2 : LACHMANN SUBのカスタム紹介

LACHMANNSUB-WZ-eyecatch-1 Cod Warzone2

この記事では『Call of Duty Warzone 2.0』で登場するサブマシンガン(SMG) LACHMANN SUBについて、おすすめのカスタムを紹介致します。ここで紹介するカスタムはWarzoneやDMZで使えるカスタムとなります。ぜひご参考にして頂けると嬉しいです。

LACHMANN SUBは、過去シリーズはMP5として登場していたSMGになります。高機動力で火力も高いSMGとなっております。

MW2でも主力のSMGとなっていますが、Warzoneにおいても使える武器になっています。

スポンサーリンク

更新履歴

  • LACHMANN SUBのおすすめカスタムを紹介 (2023年1月12日)

LACHMANN SUBのカスタム紹介

LACHMANNSUB-WZ-custom-1
  • マズル:XTEN RR-40
  • バレル:
  • レーザー:
  • サイト:
  • ストック:LMストックレスMOD
  • アンダーバレル:フェーズ3グリップ
  • 弾薬:
  • マガジン:40ラウンドマガジン
  • リアグリップ:LACHMANN TCG-10

マズルにはXTEN RR-40を使っています。このアタッチメントはPDSW528(SMG)の武器レベル13で解除可能です。Warzoneで使われるSMGにはよく付けられるアタッチメントになります。SMGを使う人は必ずアンロックしましょう。

ストックにはLMストックレスMODを使っています。このアタッチメントはこの武器の武器レベル15で解除可能です。反動制御が犠牲になりますが、機動性が大きく上がるアタッチメントになっています。

アンダーバレルにはフェーズ3グリップを使っています。このアタッチメントはVEZNEV-9K(SMG)の武器レベル9で解除可能です。反動制御を大きく強化できます。

マガジンに40ラウンドマガジンを使っています。このアタッチメントはこの武器の武器レベル14で解除可能です。50ラウンドマガジンもあるのでここはオプションになります。機動性を生かすために40発に留めています。

リアグリップにはLACHMANN TCG-10を使っています。これはLACHMAN 762(BR)の武器レベル11まで上げることで解除可能です。LMストックレスMODで反動制御が大きく落ちるので、それを補うために付けています。

今作からは武器調整も可能になっています。以下のとおり調整しています。

XTEN RR-40 (マズル)

LACHMANNSUB-WZ-muzzle-wa-1

フェーズ3グリップ (アンダーバレル)

LACHMANNSUB-WZ-underbarrel-wa-1

LACHMANN TCG-10 (リアグリップ)

LACHMANNSUB-WZ-reargrip-wa-1

最後に

LACHMANN SUBは近距離で火力を発揮するSMGになっています。

WarzoneやDMZでは比較的広いレンジで戦えるARやLMGが主力になります。

一方で屋内など近距離で接敵した際はSMGやSGが活躍できます。今回紹介したLACHMANN SUBも横移動が非常に速く、近距離(10m前後)ではARには負けない高火力になっています。

SMGだけで立ち回るのは難しいですが、近距離用にARなどの裏に仕込んでおくことをおすすめします。

ぜひ使ってみてください。

では最後まで見て頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました