CoD Warzone : BARのカスタム紹介と評価

Bar-eyecatch Cod Warzone

CoDWarzone(ウォーゾーン)のアサルトライフル(AR) Barに関して、おすすめカスタムの紹介と武器の現在の評価をまとめていきます。

このサイトでは「使える武器」群を作っておくことで、現在のメタ武器が弱体化された際に、次なるメタ武器をすぐに見つけれるようになれば良いかなと思って、様々な武器のカスタム紹介や評価を行っています。少しでも参考情報になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

Barの修正内容

シーズン4リローデッドパッチによる修正内容

  • CGC30″XL (バレル)
    垂直反動制御は28%から20%に減少
    水平反動制御は28%から20%に減少
  • CGC27″2B (バレル)
    水平反動制御は35%から25%に減少
  • 8mmクラウザー40ラウンドマガジン (マガジン)
    垂直反動制御は16%から11%に減少
    水平反動制御は16%から11%に減少
  • チャリオットWF (ストック)
    反動制御は14%から12%に減少
  • ハードスコープ (PERK)
    反動制御が減少

よく使われている主用アタッチメントの反動制御が弱体化しています。リコイル制御がしづらくなりました。

Barのおすすめカスタム

Bar-custom
  • マズル:MXサイレンサー
  • バレル:CGC30″XL
  • サイト:SVT-40PUスコープ3-6x
  • ストック:チャリオットWR
  • アンダーバレル:M1930ストライフアングル
  • マガジン:8mmクラウザー40ラウンドマガジン
  • 弾薬:長尺弾
  • リアグリップ:スティップルグリップ
  • PERK:ハードスコープ
  • PERK2:フルロード

マズルに関しては赤点防止と反動制御を強化するためMXサイレンサーを使っています。マズルで赤点防止をしているので、弾薬は長尺弾を付けます。

バレルも反動制御を強化するためCGC30″XLを使います。バレルには他の候補はないかと思います。

サイトは好きなものを使ってください。私はいつもどおり、SVT-40PUスコープ3-6xを使っています。

ストックに関しても反動制御重視でチャリオットWRを使っています。ストックも他の選択肢はないかと思います。

アンダーバレルとリアグリップに関しても、反動制御重視でM1930ストライフアングルスティップルグリップを使っています。他にも反動制御ができるアタッチメントはありますが、特に水平反動制御を抑えたいのでこの2つがおすすめです。

マガジンは8mmクラウザー40ラウンドマガジンを使っています。これも反動制御を重視するためです。ただし、.50BMG40ラウンドマガジンも使ってみたところ、そこまで悪くないかなと思いました。ここはオプションでもいいかもしれません。

PERKにはハードスコープフルロードを使っています。ハードスコープは外してスライハンドでも良いと思います。

これでキルタイムは以下のとおりです。

  • 体力300
    • 34mまで約900ms
    • 34m以降は1040ms以上

キルタイムは海外サイトの情報を参考にしていますが、使って見た感じこれよりもかなり火力が高く感じています。今回のパッチでは反動しか変わっていないので、火力自体は以前から変わっていないはずですが、今使うとかなり印象が良かったです。

反動に関してはほぼ真上に反動するのでリコイル制御は必要です。弾数が40と少ないですが、速射力もそこまで高くないので、少なさは感じませんでした。

数値的には使えない火力なのでダメかなと思いましたが、使って見たところCoDWarzoneでも「使える」武器に分類できるんじゃないかなと思いました。

最後に

Barはシーズン4リローデッドパッチによって反動面で弱体化を受けましたが、リコイルはほぼ真上で制御は可能なレベルです。数値的には火力が弱めですが、実際に使ってみると結構溶かせる印象を持ちました。Warzoneにおいては「使える」武器だと思います。

では明日以降も最強武器を探して確認していきますので、参考にして頂けたらと思います!

FPSゲームは使用する道具が大事です。
ディスプレイ:最近購入したディスプレイです!色合いがはっきりし、描写も滑らかでかなり視認性が良くなります。(もっと高いのもありますが、コスパ的にはこれで十分です)

フリーク:スティックに高さを出すことでエイムの微調整をし易くできます。これはそれほど高価なものではないので、ぜひ一度試してみてください。

その他、Vanguardの強武器や設定、おすすめのPerkなどに関する情報も下記に掲載しております。

こちらもご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました