CoD Vanguard : マルチ用本気カスタム!VARGO-S

VARGOS-Eyecatch CoD Vanguard

CoD Vangaurd(ヴァンガード)のシーズン4のリローデッドパッチが適用されました。その中で新しいアサルトライフル(AR)としてVARGO-Sが追加されましたので、本日はそのおすすめカスタムを紹介致します。

スポンサーリンク

VARGO-Sの解除方法

  • 近距離キルを15回達成

今回のミッションは非常に簡単です。ショットガンなどを使ってSHIP HAUSでプレイすれば1マッチで簡単にクリアできると思います。

VARGO-Sの特徴

武器の初期ステータスの比較はこちらの記事になります。VARGO-Sに関してはまだ追加できていませんが、VARGO-S自体のステータスは以下のとおりです。

VARGO-S

武器の説明としては

「威力と引き換えに命中率と速射速度を向上。中~長距離での戦闘で効果を発揮」

と記載されていますが、特徴は以下のとおりです。

  • キルタイムは初期だと273msと確かに威力は低い
  • 水平反動が小さくリコイル制御はし易い
  • 速射力は高いかというとそこまででもなく、これより速いARはいくつもある
  • 有効射程距離は短いわけではないが、長いわけでもない
  • 機動力がARでもトップクラスに高い

基本的には武器の説明のとおりの特徴を持っておりますが、機動力に関しては記載が一切ないですが、ARでもトップクラスに高いです。

最大の特徴は機動力が高いことだと思っていいです。

VARGO-Sのおすすめカスタム (2022年7月29日時点)

VARGOS-Custom
  • マズル:リコイルブースター
  • バレル:ナザリャン336mmAG
  • サイト:スレートリフレクター
  • ストック:ミルゾヤン ANC
  • アンダーバレル:M1941ハンドストップ
  • マガジン:7.62X54MMR60ラウンドドラム
  • 弾薬:長尺弾
  • リアグリップ:スティップルグリップ
  • 熟練度:バイタル
  • キット:フルロード

個人的に他の選択肢がないかなと思っているアタッチメントは赤字にしています。

カスタム前後のステータスの変化

これでステータスは以下のとおりになります。(左:初期、右:カスタム後)

VARGOS-Status-Comparison

カスタムのポイント

ポイントは以下の2つです。

  • リコイルブースター+速射力強化バレル+小口径+バイタルで火力を最大化する
    瞬間火力を大きくするためリコイルブースターと速射力強化バレルを付け、小口径とバイタルで胸上3発キルができるようにしています。これで3発キル時に130msという最大火力が出せます。また、速射力を強化することで反動が大きくなりますが、小口径を付ける事で反動制御もキープできるので相性がいいです。赤点を出したくない場合はリコイルブースターをサイレンサーと交換しても良いです。
  • 反動制御と機動力は使いながら調整
    ストックに関してはミルゾヤンANC固定で良いと思います。これをつけた状態で自分がリコイル制御できるかどうかを確認しながら、スティップルグリップ、M1941ハンドストップという順で付けていきましょう。もしこれらのアタッチメントを付けなくてもリコイル制御ができるなと思ったら、機動力が上がるファブリックグリップやMARKVIスケルトンなどにしましょう。

サイトはAR同様にスレートリフクレクターがおすすめです。もっと倍率を高くしたい場合はG16 2.5Xサイトを使ってください。

その他は好きなものを付けてOKです。

このカスタムは速射力を強化しているので、多少弾を外してもキルタイムはそこまで悪くなりません。

弾数も60発と豊富なのでかなり継戦能力が高い武器だと思います。

最近の新武器はそこまで強くないものが多い印象でしたが、VARGO-Sに関しては強いと言って良い武器だと思います。

解除条件も簡単なので、解除して積極的にレベルを上げていきましょう!

では、ありがとうございました!

FPSゲームは使用する道具が大事です。
ディスプレイ:最近購入したディスプレイです!色合いがはっきりし、描写も滑らかでかなり視認性が良くなります。(もっと高いのもありますが、コスパ的にはこれで十分です)

フリーク:スティックに高さを出すことでエイムの微調整をし易くできます。これはそれほど高価なものではないので、ぜひ一度試してみてください。

その他、Vanguardの強武器や設定、おすすめのPerkなどに関する情報も下記に掲載しております。

こちらもご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました