CoD MW2 : M16のカスタム紹介

M16-eyecatch-1 CoD MW2

この記事では『Call of Duty Modern Warfare 2』で登場するアサルトライフル(AR) M16について、おすすめのカスタムを紹介致します。

M16は唯一のバーストARになっています。若干火力が低く、バースト中に上方向に反動が大きいので、ロングレンジの敵に3発しっかり当てるのは困難です。

スポンサーリンク

更新履歴

  • M16のおすすめカスタムを紹介 (2022年11月8日)

M16解放条件

  • 556 ICARUS(LMG)の武器レベル13

M16のおすすめカスタム

M16-custom-1
  • マズル:フォージタックキャッスルコンプ
  • バレル:11.5″カービンシュラウド
  • レーザー:FSS OLE-Vレーザー
  • サイト:クロウネンミニプロ
  • ストック:
  • アンダーバレル:
  • 弾薬:
  • マガジン:
  • リアグリップ:XTENグリップ

マズルにはフォージタックキャッスルコンプを使っています。反動制御を強化するために使っています。XTENハボック90やSAKINトレッド-40なども同性能なので代替可能です。

バレルには11.5″カービンシュラウドを使っています。基本的にこの武器は1バースト3発で敵をキルするのは難しいです(至近距離で頭に複数発入れば可能)。つまりキルを取るのに2バーストが必要になりますが、射程距離を落としても中距離(射撃場の真ん中の的)で2バーストキルが可能なので、エイム速度、反動制御、弾速が上がるこのバレルを使っています。

レーザーにはFSS OLE-Vレーザーを使っています。エイム速度とダッシュ後射撃速度を上げるためです。

サイトにはクロウネンミニプロを使っています。現状は最も見やすいサイトだと思いますので、EXPEDITE12(SG)の武器レベルを7まで上げて使いましょう。

リアグリップにはXTENグリップを使っています。こちらもエイム速度とダッシュ後射撃時間を優先して使っています。

今作からは武器調整も可能になっています。以下のとおり調整しています。まだ傾向が見えてないので参考までに。

フォージタックキャッスルコンプ (マズル)

M16-muzzle-wa

11.5″カービンシュラウド (バレル)

M16-barrel-wa

クロウネンミニプロ (サイト)

M16-optic-wa

XTENグリップ (リアグリップ)

M16-reargrip-wa

最後に

M16は反動制御を強化してもロングレンジ(射撃場の一番奥の的)の敵に対して1バースト3発をすべて当てるのは難しいです。そのため、ロングレンジは完全に捨てて、中距離で1バースト3発当てれるレベルで反動制御を強化し、残りはエイム時間などの機動性に振るのが良いと思います。

ただ基本的に2バーストという点が非常に厳しく、ARの中でも最も弱いと言わざるを得ない武器かなと思います。

是非一度使ってみてください!とは言いづらいですが、迷彩解除もありますので、参考にして頂けると幸いです。

では最後まで見て頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました