CoD Warzone : この武器使える?使えない?TYPE 100

TYPE100-Eyecatch-3 Cod Warzone

Warzoneを少しずつやりながら、各武器が使えるのか?使えないのかを確認しながらまとめていきます!

「使える武器」群を作っておくことで、現状の最強武器が弱体化された際に、次なる最強武器をすぐに見つけれるようになれば良いかなと思っています。少しでも参考情報になれば嬉しいです。

引き続き今日もサブマシンガン(SMG)を見ていきたいと思いますが、今日はVanguardのTYPE100を紹介します。

スポンサーリンク

TYPE 100のおすすめカスタム

Vanguardの武器は安定性重視と火力重視の2パターンのカスタムを作れるケースが多いです。しかしTYPE100に関してはデフォルトで横反動がかなり大きい上、SMGは横反動を抑えるアタッチメントがありません。そのため、安定性重視にすることはできず、基本的に火力重視のカスタムを紹介したいと思います。(火力重視と言っても縦反動は使いやすいレベルに抑えたものになります。)

TYPE100-custom-3
  • マズル:リコイルブースター
  • バレル:ワルバチ134mmラピッド
  • サイト:スレートリフレクター
  • ストック:ワルバチスケルトン
  • アンダーバレル:M1941ハンドストップ
  • マガジン:8mmクルツ48ラウンド
  • 弾薬:長尺弾
  • リアグリップ:ポリマーグリップ
  • PERK:フリート
  • PERK2:クイック

火力重視なのでマズルにはリコイルブースターを付けて、バレルも速射力が上がるワルバチ134mmラピッドを付けます。特にバレルは付けるのと付けないのでキルタイムが大きく変わるので付けることをおすすめします。

マガジンもキルタイムに大きく影響しますが、TYPE 100の場合は弾数の関係からも8mmクルツ48ラウンドドラム一択になります。

ストックに関しては、ワルバチスケルトンか、ワルバチグリップフォールドの二択だと思います。速度重視であればワルバチスケルトンで、エイム安定性を重視するならワルバチグリップフォールドになります。個人的には縦反動がそこまで気にならなかったので、速度重視でワルバチスケルトンにしています。

アンダーバレルとリアグリップはエイム安定性重視で、M1941ハンドストップポリマーグリップを使っています。この二つはほぼ必須だと思いますが、もし反動が気にならないのであれば、ポリマーグリップをファブリックグリップにしても良いと思います。

PERKはフリートクイックを使っています。フリートをアクロバティックにしても良いですが、ここは好みのレベルです。

このカスタムで20mまで約490msとなります。20mから26mで660msで、26m以降は約800ms以上となります。

とにかく20m以内の火力が群を抜いて高いです。一方で距離が離れると火力は結構低くなります。ただし、この武器は冒頭で述べた通りデフォルトの横反動が大きくそれを抑制することができないため、そもそも中距離以降で撃ち合うことができません。

そのため、この武器だけをメインにして戦うことはほぼ不可能で、近距離用のサブ武器として使うべき武器です。そういった観点では近距離での圧倒的な火力はサブ武器としてはかなり優秀だと思います。表の武器にはAUTOMATONなどロングレンジで強い武器などを付けると良いと思います。

総評としては、反動が大きいためメインとして使うことはできないが、近距離における火力は圧倒的に高くサブ武器としてはかなり優秀なSMGです。そういった観点で、Warzoneにおいては「使える」武器だと思います。

最後に

TYPE100は近距離特化の高火力SMGです。反動の大きさから中距離以降では使えないですが、近距離用のサブ武器として、Warzoneにおいては「使える」武器だと思います。

もう少し横反動が抑えられたらメインとしても使える日がくるかもしれません。

では明日以降も最強武器を探して確認していきますので、参考にして頂けたらと思います!

FPSゲームは使用する道具が大事です。
ディスプレイ:最近購入したディスプレイです!色合いがはっきりし、描写も滑らかでかなり視認性が良くなります。(もっと高いのもありますが、コスパ的にはこれで十分です)

フリーク:スティックに高さを出すことでエイムの微調整をし易くできます。これはそれほど高価なものではないので、ぜひ一度試してみてください。

その他、Vanguardの強武器や設定、おすすめのPerkなどに関する情報も下記に掲載しております。

こちらもご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました