CoD MW2 : VEL 46のカスタム紹介

VEL46-eyecatch-2 CoD MW2

この記事では『Call of Duty Modern Warfare 2』で登場するサブマシンガン(SMG) VEL 46について、おすすめのカスタムを紹介致します。

VEL 46は、名前からは分かりづらいですが、過去作でも登場しているMP7になります。

低反動で機動性があるのが特徴なSMGになっています。

この武器をレベルMAXまで使用したので、現時点で強いと思ったカスタムを紹介します。

参考にしてもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

更新履歴

  • VEL 46のおすすめカスタムを更新 (2022年11月29日)
    シーズン1パッチの修正を追記。
    アタッチメントを解放したので再見直し。
  • VEL 46のおすすめカスタムを紹介 (2022年10月29日)

VEL 46解放条件

初期から使用可能

VEL 46修正内容

シーズン1パッチ

  • ロングレンジのひるみが増加
  • ダメージ範囲の増加

VEL 46のおすすめカスタム

VEL46-custom-2
  • マズル:FTACキャッスルコンプ
  • バレル:
  • レーザー:VLK LZR 7MW
  • サイト:
  • ストック:DEMO RXTストック
  • アンダーバレル:マークフォアグリップ
  • 弾薬:
  • マガジン:
  • リアグリップ:SCHLAGERソルジャーグリップ

マズルはFTACキャッスルコンプを使っています。若干横ブレが気になるのでそれを少しで低減するためです。サイレンサーを付けたい場合はXTEN RR-40などが良いかなと思います。

レーザーにVLK LZR 7MWを使っています。ダッシュ後射撃速度とエイム速度を大きく強化できるアタッチメントです。エイム時にレーザーが見えてしまいますが、SMGは腰撃ち→エイム撃ちに切り替えながら撃つの強いので、あまりレーザーが先に見えて位置がバレるといったシーンは他の武器よりは少ないと思います。

ストックはDEMO RXTストックを使っています。機動力を強化すると言う観点ではVEL A-568折り畳み式ストックも候補になりますが、反動が大きくなりすぎるため、DEMO RXTストックのほうがバランスが良いです。

アンダーバレルにマークフォアグリップを使っています。今作は腰撃ちが結構強いので、腰撃ちを強化したいのと、反動の安定性を上げて、中距離でも戦えるようにしたかったのでこのアンダーバレルを使っています。VXパイナップルでも良いと思います。

リアグリップにはSCHLAGERソルジャーグリップを使っています。これも機動性を強化するために使っています。

今作からは武器調整も可能になっています。以下のとおり調整しています。

FTACキャッスルコンプ (マズル)

VEL46-muzzle-wa-2

DEMO RXTストック (ストック)

VEL46-stock-wa-2

マークフォアグリップ (アンダーバレル)

VEL46-underbarrel-wa-2

SCHLAGERソルジャーグリップ (リアグリップ)

VEL46-reargrip-wa-2

全体として、反動制御を強化し中距離でも戦えるようにしつつ、機動性を高めるようなカスタムにしています。今作は激しく動き回るようなムーブは弱く、敵のいそうな位置を丁寧にセンタリングしながらある程度慎重に動くほうが強いです。そのため、そこまで機動性重視にはしていません。

最後に

全武器を一通り使いレベルMAXまで強化しました。今使えるアタッチメントも解放し、それなりに比較してみた結果、このカスタムに落ち着きました。

安定感もあり弾数も40発とデフォルトで豊富なので、使い易いカスタムになったと思います。

ぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました